アメリカ

    no title

    1: ◆tpCCidmJeSC0 @Whale Osugi ★ 2014/05/29(木) 12:43:21.66 ID:???.net
    2014 年 5 月 29 日 02:30 JST ウォール・ストリート・ジャーナル


     米金融大手ゴールドマン・サックス・グループのゲーリー・コーン社長は、現在の事業環境は「難しく」「異常」だと述べ、 市場が落ち着いているため金融各社が変動から利益を得る余地は限られているとの見方を示した。

     コーン社長は28日、サンフォード・C・バーンスタイン主催の戦略決定に関する会議の席で「市場が全く動かなければ、われわれの顧客は 本当に取引する必要がない」と述べ、「当社の顧客基盤はこれまでの多くの時期と比べ、非常におとなしい」と続けた。

     4-6月期は為替から住宅ローン担保証券(MBS)、社債、金利スワップに至るまでの幅広い市場で取引量が前年同期比で急減しているという。

     「全ての(金融)企業にとって現在の環境はかなり難しい」とコーン社長は語り、経済成長の低迷がその最大の要因との見方を示した。

     ただ経済が力強さを増すにつれて状況は変わり、ゴールドマンが収入を増やす機会が生まれる可能性もあると語った。
    http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702304817704579590212453787666

    【金融大手ゴールドマン社長「今の環境は難しく異常」】の続きを読む


    no title

    1: Hi everyone! ★ 2014/05/28(水) 22:41:19.08 ID:???.net
     ペダルや補助輪、ブレーキがない幼児向けの自転車型遊具「ストライダー」が人気を集めている。足で地面を蹴りながら進むため、 自然に体力やバランス感覚が養われ、運動能力が向上する。自転車への「入門用」として子供に買い与えるケースも多いという。

     ストライダーは米国生まれの自転車型遊具で、5年ほど前に日本でも販売が始まった。ハンドルとサドル、タイヤのみのシンプルな 作りで、ペダルやチェーン、ブレーキ、補助輪は付いていない。輸入代理店のストライダー・ジャパンは「子供自身の足と判断で 走らせながら安定させる乗り物」と説明する。

     利用時はサドルにまたがり、進行方向に視線を向けながら両足で地面を蹴って前に進む。曲がる際は「ハンドルを切る」のではなく、 体重移動で車体を傾けて方向を変える。これらは「生まれたときから身に付いている動作」(同社)なため、小さな子供でも簡単に操作 できるのが特徴だ。

     不安定なストライダーを乗りこなすことで、成長にとって不可欠なバランス感覚が養われ、その結果、「自転車にも苦労せず乗れる ようになる子供も多い」(同社)。乗る際はヘルメットや膝当てなどを着用し、公道や駐車場など車が通る場所、急な坂道、転落の恐れが ある場所では使わないよう注意する。

     車体の重さは約3キロと子供でも扱いやすく、色の種類も豊富。タイヤやサドルなどのパーツを取り換えることで、「自分だけの一台」 に仕上げることもできる。2~5歳向けで、価格は1万692円。全国の自転車店などで販売している。

    ソース(MSN産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/life/news/140528/trd14052810200008-n1.htm
    写真=子供たちに人気のストライダー。ヘルメットを必ず着用し、安全な場所で乗る


    【ストライダーが人気…自転車への「入門用」】の続きを読む

    a1750_000032


    1: 北村ゆきひろ ★ 2014/05/28(水) 15:49:56.13 ID:???.net
    そのコーヒー店にはいくつかの呼び名がある。
    「サードウェーブ(第3の波)コーヒー」「コーヒー界のアップル」「フェラーリ並みのコーヒー」……。アメリカ西海岸発祥のブルーボトルコーヒーのことだ。

    2002年に元クラリネット奏者のジェームス・フリーマンが設立し、名だたるベンチャー・キャピタリスト(VC)や投資家から計4570万ドルの資金を集めている。
    コーヒー作りに時間をかけ、おいしさを追求する一方、2000ドル以上の高額なエスプレッソマシンをバリスタの90分の無料トレーニング付きで販売するなど
    何かと話題を提供中だ。4月には、コーヒー体験をオンラインで提供するトニックスやハンサム・コーヒー・ロースターズを買収した。

    フリーマンは、有名な楽団から声がかからないとクラリネット演奏をあきらめ、貯金を使ってサンフランシスコの東に位置するオークランドの
    アパートでコーヒーの焙煎を始めた。

    そして、バークレーのファーマーズ・マーケットでコーヒーを売り出した。
    その後、友人が持つサンフランシスコにあるガレージを借りて、常設のコーヒーのキオスクを始めた。

    2010年にはニューヨークに進出を果たし、現在は東海岸に7店、西海岸に6店と、計13店を展開している。
    スタンフォード大学のそばにあるパロアルト駅の前にも開設間近で、ロサンゼルスでも店舗を新設中だ。
    IT関連の事業でもないのに、グーグル・ベンチャーズ、インデックス・ベンチャーズ、インスタグラム、ツイッターの設立者や、元グーグルのエグゼクティブたちが
    この新しいコーヒー会社に相次いで投資している。彼らを魅了する理由は何だろうか。



    http://toyokeizai.net/articles/-/38664
    http://toyokeizai.net/articles/-/38664?page=2
    http://toyokeizai.net/articles/-/38664?page=3

    【【珈琲】スタバ震撼?「コーヒー界のアップル」日本へ】の続きを読む


    a1180_006739


    1: ハーフネルソンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/05/25(日) 09:36:03.81 ID:vh3akBl10.net

     アメリカの医療費とにかくバカ高いことで知られている。アメリカには日本のような国民健康保険制度がない。かといって
    何もないわけではなく、民間の保険会社(ブルークロス、ブルーシールド、パシフィックケアなど)が提供する保険から自分に
    あったものを吟味して加入すればいいわけだが、例え民間の保険会社を使ってもおいつかないくらいの高さなのだ。

     海外サイトで、20歳の男性が盲腸を発症。入院して手術した場合にかかった費用明細が公開されており話題となっていた。

    10月に盲腸の手術をするまで、アメリカでの医療費というものについて、まったく理解していなかった。みんながこの請求明
    細書を見て、アメリカで急に病気になってしまった場合、治療費がいくらかかるのか、しっかりと頭に刻み込むべきだと思い、公開することにした。

    これがもらってびっくり、度肝を抜いた医療費の請求書である。トータルの金額が書いてあるが、55,029.31ドル(約575万円)だ。とても自分の手
    におえる金額ではない。幸い保険に入っていたのでその80%はなんとかまかなえたが、それでも残り11,119.53ドル(約116万円)を払えだなんて、今のぼくにとってはは大変な額だ。

    http://acidcow.com/pics/20131230/treat_an_appendicitis_in_america_01.jpg

    これは請求明細書の裏面。ぼくが受けたサービスの明細だ。いかに法外な金額がふっかけられているかがわかると思う。術後の回復室にはせいぜい二時間しかいなかったのにその
    使用料は7,501ドル(78万円)、入院はたった1泊なのに、部屋代と食事代が4,878ドル(51万円)っていったいなんなんだ? それに、彼らは4,500ドル(47万円)もする麻酔を使ったようだ。

    http://acidcow.com/pics/20131230/treat_an_appendicitis_in_america_02.jpg

    最後に手術そのものの費用16,000ドル(167万円)が出てくる。これって、なにかおかしくないか?

    http://acidcow.com/pics/20131230/treat_an_appendicitis_in_america_03.jpg

    http://acidcow.com/pics/54532-how-much-it-costs-to-treat-an-appendicitis-in.html

    【アメリカで盲腸手術をした治療費がやばい 】の続きを読む

    このページのトップヘ