保険


    a1180_006739


    1: ハーフネルソンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/05/25(日) 09:36:03.81 ID:vh3akBl10.net

     アメリカの医療費とにかくバカ高いことで知られている。アメリカには日本のような国民健康保険制度がない。かといって
    何もないわけではなく、民間の保険会社(ブルークロス、ブルーシールド、パシフィックケアなど)が提供する保険から自分に
    あったものを吟味して加入すればいいわけだが、例え民間の保険会社を使ってもおいつかないくらいの高さなのだ。

     海外サイトで、20歳の男性が盲腸を発症。入院して手術した場合にかかった費用明細が公開されており話題となっていた。

    10月に盲腸の手術をするまで、アメリカでの医療費というものについて、まったく理解していなかった。みんながこの請求明
    細書を見て、アメリカで急に病気になってしまった場合、治療費がいくらかかるのか、しっかりと頭に刻み込むべきだと思い、公開することにした。

    これがもらってびっくり、度肝を抜いた医療費の請求書である。トータルの金額が書いてあるが、55,029.31ドル(約575万円)だ。とても自分の手
    におえる金額ではない。幸い保険に入っていたのでその80%はなんとかまかなえたが、それでも残り11,119.53ドル(約116万円)を払えだなんて、今のぼくにとってはは大変な額だ。

    http://acidcow.com/pics/20131230/treat_an_appendicitis_in_america_01.jpg

    これは請求明細書の裏面。ぼくが受けたサービスの明細だ。いかに法外な金額がふっかけられているかがわかると思う。術後の回復室にはせいぜい二時間しかいなかったのにその
    使用料は7,501ドル(78万円)、入院はたった1泊なのに、部屋代と食事代が4,878ドル(51万円)っていったいなんなんだ? それに、彼らは4,500ドル(47万円)もする麻酔を使ったようだ。

    http://acidcow.com/pics/20131230/treat_an_appendicitis_in_america_02.jpg

    最後に手術そのものの費用16,000ドル(167万円)が出てくる。これって、なにかおかしくないか?

    http://acidcow.com/pics/20131230/treat_an_appendicitis_in_america_03.jpg

    http://acidcow.com/pics/54532-how-much-it-costs-to-treat-an-appendicitis-in.html

    【アメリカで盲腸手術をした治療費がやばい 】の続きを読む

    このページのトップヘ